TASUICHI-BITO たすいちな人、たとえば TASUICHI-BITO たすいちな人、たとえば

暮らしの中で、ちょっとこだわっていたり、
ひと手間かけていたり、見かたを変えてみたり。
そんな「たすいち」な日々を、既に始めている人たちにお話を聞く、連載コラムです。

Vol. 3 長田佳子さん
お菓子研究家、〈foodremedies〉主宰

  • 《前編》
    “懐かしい記憶がふと蘇る。そんなお菓子が作れたら。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “最近気づいた、お茶と
    お菓子の素敵な関係。”
    記事をみる
  • 《前編》
    “懐かしい記憶がふと蘇る。そんなお菓子が作れたら。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “最近気づいた、お茶とお菓子の素敵な関係。”
    記事をみる

Vol. 2 渡部まみさん
ニットデザイナー

  • 《前編》
    “葉山発、日常が心はずむものになるニット。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “心地よさも楽しさも、自分たちの手で作り出せる。”
    記事をみる
  • 《前編》
    “葉山発、日常が心はずむものになるニット。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “心地よさも楽しさも、自分たちの手で作り出せる。”
    記事をみる

Vol. 1 村田一博さん・佳奈さん
建築士・「アトリエスミヨシ」「SUMIYOSHIYA」オーナー

  • 《前編》
    “鎌倉の谷戸の自然に寄り添った、ふたりの毎日。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “知恵と技を持つ“たすいち”な仲間とのもの作り”
    記事をみる
  • 《前編》
    “鎌倉の谷戸の自然に寄り添った、ふたりの毎日。”
    記事をみる
  • 《後編》
    “知恵と技を持つ“たすいち”な仲間とのもの作り”
    記事をみる